艦これ聖地in広島【大和ミュージアム】

先週の15(金)・16(土)・17(日)を利用して、告知の通り広島県へ行ってきました!!
今回の目的は、平成27年1月よりアニメ放送がスタートした『艦隊これくしょん-艦これ-』のアニメの聖地巡り。
自宅から4時間程かけ、広島県呉市・江田島市へ行ってきました!!!
「さすがに広島は遠いですね~」
もちろん洗車もしましたが・・・

広島呉市到着後、まずは『大和ミュージアム』へ...

大和ミュージアムは、広島県呉市にある科学館で正式名称は「呉市海事歴史科学館」

見学料金は一般500円で見学できます。

券を券売機にて購入したあと係りの方に券を見せることで中へ入れます。
入るとすぐに記念写真を撮影してくれます!!
是非、訪れた際には撮影してもらうといい思い出になると思います!!

撮影の際は敬礼ポーズで撮影してくれます!
Myスマホを渡しておくと、スマホでも撮影して下さります。
撮影終了後、すぐに先程撮影した写真が印刷され購入することもできます。
私はスマホで撮影してもらったため購入はせず・・・

いよいよ館内巡りへ。
最初は呉で建設された戦艦「大和」を忠実に再現した模型がお出迎え。
10分の1でもこの大きさ!!なのか。これはスゴイ!!!
大和はすごく細かいところまで再現されており、かなりのリアルさが伝わってきました。




その他にもや零戦62型や魚雷、砲弾などが展示されておりました。

艦隊これくしょんの艦むすのモデルとなった艦船の模型も展示されていました。

<島風>


<陸奥>


3Fには「船をつくる技術」という船に関する体験ができる場所も設けられていました。
ここでは実際に自分の手で触れて体験することができるため、楽しく学べることができます!

例えば・・・
①2種類のプロペラの角度が違うスクリューを自転車のペダルを漕いで推進力の違いを体験できる「スクリューバイク」という体験ができます。
②滑車を使って重いものを持ち上げるしくみを体験できる「パワーカッシャー」という体験ができます。
 滑車の素晴らしさを体験して学ぶことができます。
③自分は体験したかったのですが、かなり並んでいたためできなかったのですが・・・船の動かし方「チャレンジナビ」というフェリーと高速線の操縦を体験できる操船シミュレーターもありました。

帰りにお土産コーナーで『艦これ 零戦五二型(埼玉酒保妖精版)USB式卓上扇風機』を購入。


艦これ扇風機の動画は後日、YouTubeにアップしようと思っています。

最後に・・・
大和ミュージアムの近くにある「海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)」の外に置かれている潜水艦をパシリ!と撮影。
かなり大きいため、全体を撮影するのが大変でした(^_^;)




アニメ「艦これ」ホームページアニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」



その後、大和ミュージアムをあとへ・・・
TVアニメ艦これのモデル場所巡りへ。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント