艦これ聖地in広島【海上自衛隊 第1術科学校】

2日目は、1日目に予定していた『海上自衛隊 第1術科学校』を見学してきました!
見学時間は、土・日・祝日の第1回(10:00~11:30)の時間で見学。
見学時間は平日の場合は第3回まで、土・日・祝日の場合は第4回まであります。
*見学時間の詳細は下記の「第1術科学校 見学時間」をクリックしてください。

[海上自衛隊 第1術科学校・見学時間]


ところで見学は無料です。

見学をするため、正門で受付を行い、江田島クラブ1階(見学者控室)で待機しておきます。
私は待機時間、開店の準備をしていたため、買うことはできなかったのですが売店を散策。
売店には、自衛隊の方が着ると思われる制服やおかし、戦艦のプラモデルなどいろいろな商品がありました。
その後、時間となり、待機場所へ・・・
待機場所では、海上自衛隊の歴史についての説明や見学に当たっての注意事項の説明をしてもらいました。

説明が終わると、いよいよ見学スタートです!!
最初の見学場所は、『大講堂』です。
大正時代にできたとは思えない立派な建物でした。
中もすごくキレイで、自分が今までに見たことのない建物だったため驚きましたΣ(゚д゚lll)

次の見学場所は、今回の遠征で一番楽しみにしていた場所です!
それは、『幹部候補生学校庁舎(旧海軍兵学校生徒館)』です。
この建物は、通称「赤レンガ」と呼ばれているそうです。


この建物への入室は禁止されており、少し離れた場所からの撮影となりました。
アニメ「艦これ」に出てくる艦娘たちが通う校舎のモデルだと思うのですが、一致しない部分もたくさんあり、多少アレンジが施されていました。

次が時間の都合上、最後の見学場所となりました。
見学場所は、『教育参考館』です。
この建物の中には、戦争当時の生々しさが伝わる資料がたくさんあり、戦争の過酷さが伝わってきました。

その後、時間となり、待合室でもあった「江田島クラブ1階」へ。
閉会の言葉となり、解散となりました。

解散後は、食堂で海軍カレーをいただきました。
カレーはルーが少なめで、ご飯が多く入っていました。
カレーは単品ではなく、サラダもついていました。
写真ではルーも多く入っているように感じるかもしれませんが・・・


思っていたよりお腹もいっぱいになり、この海上自衛隊 第1術科学校をあとにしました。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント