島根遠征-青い鳥捕獲!

今年初遠征!!
ということで、この3月の連休を利用しまして島根県へ行ってきました!
未だ足を運んだことがない県ですので、事前に下調べをし準備万全の状態で楽しんできました。

なんと言っても、島根県にはB社の最新型洗車機が2機種も導入されているということでいろいろなコースを利用してきました。
その2機種の内、1機種が今年の抱負に掲げていたB社最新型ドライブスルー洗車機
もう1機種が今年発売されたB社最新型ドライブスルー洗車機

両方の機種とも前々からかなり気になっていた機種でしたので、特に隼に関しては「やっと使えた!」という感じです。
ということで、まずは・・・今年の抱負にも掲げていた「隼」についてから書いていきます。

予定では遠征2日目に利用する予定でしたが、時間の都合上2日目には行けなさそうでしたので急遽1日目に利用しました。
まずは、この機種の特徴を活かすため水洗いコースを選択。
今回利用したSSはすごく洗車料金が安く設定されていましたのでとても有難かったです。
ところで水洗いは100円!
洗車時間はおそよ3分で終了!
やはり速さを売りにしている分、乾燥性能が1.5往復ドライブスルー機と比べて悪いように感じました。
しかし、前の車が乾燥工程を行っている際に洗車待ちで待機している車に水しぶきが飛ばないような工夫が施されており、乾燥工程を見ていまして、洗車機を利用する側一人一人を大切にしているのだと印象に残りました。
その印象に残ったことが、前の車が乾燥工程を行っている際に洗車待ちで待機している車に水しぶきが飛ばないよう「サイドブラシとトップブラシが開いて」防水シャッターのような役目を果たしていたことです。
もちろん防水シャッターも付いていました。
このことが洗車をして一番印象に残りましたね。




洗車後は普段の方ならやらないことを2回やってSSを後にしました。
それは・・・洗車後車を洗車機のところから退出させたあと、ぐるっと周って車が濡れている状態で受付ボックスのところへ。
はい。そのまま別のコースで撮影スタート!

2回目は、洗車コースにノンブラシコースというものがあったのでそれを選択。
恐らく「ディーラーボディーコートの専用コース」。
コース名の通り、ブラシは動かず高圧ジェットのみで洗車を行います。
実際、ノンブラシ洗車機と比べても水圧が若干弱いので頑固な汚れは取れないように思います。
個人的にはドライブスルー機でこのような体験はできないのでいい体験をすることができました。



このあとは一度場所を離れてから再度ここでプリズムグラスをしました。
これにて隼の利用は終了!

最後に・・・洗車料金表。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント