2018年-岡山遠征~今年の抱負機1台捕獲!!~

今年の初遠征はこの1月の連休を利用しまして、桃太郎ゆかりの県〔岡山県〕へ行ってきました。
今年の抱負に掲げておりましたM社の最新型ドライブスルー洗車機ファサードを利用、撮影してきました。

事前に下調べをしていたところ、岡山県に2台もファサードが導入されていることを知り、両方とも利用してきました。

しかし、岡山県といってもファサードが導入されいるところは、市内からだいぶ離れている勝央町と新見市というところでして、車移動が大変でした(^-^;


まず、最初に勝央町に導入されたファサードを利用してきました。
新機種「ファサード」は、ヴァースの後継機ということで1ウェイドライブスルー洗車機です。
本体カラーは、「ロイヤルパープル」と「レッド」から選択が可能のようです。
今回は利用しませんでしたが、シャンプー洗車ですとおよそ1分で洗車を完了することができるようです。


ここの勝央町にあるSSに導入されていた旧機もファサードと同じ1ウェイドライブスルー洗車機でした。
私個人としましては、1ウェイ機の特徴である「速い」ということもあり、しっかりと洗ってくれるという印象が少なく、また乾燥性も正直良くないという印象があるため普段はあまり利用を控えてしまっている洗車機です。

今回はそのM社の1ウェイ機最上位洗車機「ファサード」をティアラコートプレミアムコース(1800円)にて動きを見てみました。
ちなみに本体カラーはレッドでした。


洗浄性に関しましては、ヴァースと比べてロッカーブラシの角度が変わったため洗浄性が向上するようになったにも関わらず、最後まで動いていないことが残念なところでした。
しかし、サイドブラシに関しましては、チルトサイドブラシのおかげで車にフィットして洗浄していたため好印象でした!

オプションも「ハイパージェットスプレー」や「Dフォーミング」、「埋設式下部洗浄」と豊富なオプションの数でした。

また、前回のヴァースと比べても同じ「ティアラコートプレミアム」でも2分ほど洗車時間が短くなっているように感じました(私個人的な意見)
ティアラコートの噴射回数がヴァースで利用したときと比べて少なかったことが残念でした。
これは設定値の問題なのかもしれませんので詳しくはわかりませんが・・・ヴァースと違う印象を受けました。


新見市に導入されたファサードについては、また別の記事にて・・・



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント