和歌山遠征-洗車1日目

今回の和歌山遠征は父の釣りがメイン。
私は付き添い程度です が、洗車はさせてもらいました!!

1日目の洗車は・・・
和歌山市にあるGSに設置されているD社製の新型洗車機!!
ここはネットでたまたま調べた際にヒットし、洗車したい機種でもあったため今回寄ってもらいました。

機種は「グラナダ」のマシェル32搭載機。
グラナダ2
グラナダ1

  
洗車コースは、人生で初めてとなる『ビーナスガード』のプラス高圧ジェット・泡コース2000円を選択。
残念ながら下部洗浄は搭載されていない機種でした(´;ω;`)

操作パネルは液晶タイプのものではなく、従来の受付ボックスを採用(個人的には嬉しい)。
装備品は「装備品なしボタン」を押していますが、トップブラシはアンテナやスポイラー付近の洗浄を避けていました。
D社のドライブスルー機のトップブラシはアンテナ付近を避けるようです。

乾燥では静音ドライヤー「クリスタルドライ」を搭載していたため、静かな乾燥でした。
また、トップノズルは首振り機構を持つ「チルトトップノズル」を搭載していました。

洗車終了後、水滴を拭き取る際に泡が流れきれてないところがところどころ見受けました。
しかし、このビーナスガードの素晴らしさはすごいと思います。
なんといっても車への触り心地が違います!!
「洗車機で2000円は高い!」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、私的には2000円を払う価値はあるのではないかと思います。

この触り心地が気になる方は是非、試してみてください!!
ビーナスガードが出来る機種は・・・
①今回の機種「グラナダ」
グラナダ

②「クオーレ」
クオーレ

③「ツインフェクト・フォース」
④「アルテノ」
一部、機種に搭載されていない場合もあります。

洗車機詳細に関してはダイフクさんのホームページをご覧ください。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/21 08:50)

和歌山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。